⑤アプリの名前変更とセキュリティ設定

スイッチボットアプリのスイッチ名変更とセキュリティ設定

名前の変更をすることでスイッチがわかりやすくなります。

またこのままですと、他の人がスイッチボットのアプリを入れると動作できてしまいます。

このため自身しか利用できないよう必ずパスワードをかけてセキュリティの設定をします

 

スイッチ名の変更

最初は英数文字の名前(Bot D1)がついています。

 

右下の設定ボタンを押します。

 

設定画面が開きます。

「Bot D1」をわかりやすい名前を変更します。

 

名前の右側に編集アイコンがあるのでタップします。

ニックネームの窓をタップし、「リビング電気」に変更してみます。入力後「改行」を押すと名前が決定されます。

最後に「設定」ボタンを押して確定させます。

  

※部屋・タイプは気にしなくて大丈夫です。名前の統一性と簡単入力のためにだけのボタンです。

 

名前が「リビング電気」に変更されました。

 

パスワードの設定

設定ボタンを押します。

「パスワード、モード」-「パスワード」-「編集」の順にタップします。

 

 

パスワードを入力して下さい。※忘れないように注意して下さい。

 

設定が終わると以下のように「歯車アイコン」の上に「鍵マーク」が付きます

最後に実際ON・OFF等をタップしスイッチボットを動かします。

すると「パスワード入力」が出ますので「入力」して下さい。

一度設定すると、再度聞かれることはありません。

 

これでお使いのスマホからしか操作ができません。

セキュリティー設定も完了です!

 

スイッチボットの設定・設置方法

第1~5回にてご説明しております。

スイッチボットの商品内容の確認

スイッチボットの設定方法について(iphone編)

パナソニックコスモワイド埋込型スイッチに設置する方法

ON/OFFのシーソー型スイッチに設置する方法

アプリの名前変更とセキュリティ設定