温度・湿度センサー / 専用ボタン開発中。

スマートホーム化が急成長中

スマートホーム、IoTの成長が早いです!

AmazonEchoやGoogleHomeのアプリのバージョンアップ回数もすごいこと。

おかげで画面がかなり変化して、セットアップの資料が古くなってしまいました。

これから急激に成長する分野ですね。まだ違和感あるかもですが慣れてくると声で操作は当たり前になってきそうです。

 

最近、リモコンで電源入れるよりアレクサに頼むことが多いです。

(細かな設定はまだ追いついてませんが、今後できるようになると思います)

 

新商品・開発中のお知らせ

スマートホーム化に向けて、センサー系がどんどん開発されていくと思います。

今回発表があったのが、以下の2商品です。

※公式から画像引用

 

温度・湿度センサー:温度や湿度を検知できる無線センサー

BluetoothでHubPlusと連携して、温度が28度以上でエアコン入れたり、湿度が35%以下になったら加湿器ONにしたりオートメーション化もできそうです。

 

専用ボタン:Bluetooth経由のスマートボタン、1プレスでデバイスを操作できます。

と、公式からのアナウンスですが、スイッチボットにのみへのアクションなのか、HubPlusから割り当てれるのかまだ未確認です。スマホやAmazonEcho等がなくても設定さえ終わればボタンのみで操作できます。スマホを持っていないお年寄りの方や急ぎ対応の場合(スマホをロック解除してアプリを起動していると間に合わない系

宅配や来客のロック解除とかに役立ちそうです。

 

今後もセンサー系に期待です!!